心地よいフィレンツェの楽しみ方

29日に日本から戻り、31日にフィレンツェへ出張し、5日にやっと自宅
(アングイラーラ)へ戻って来ました。先週のフィレンツェはイタリア国
内で最も暑い都市となり、連日雲ひとつない真夏日が続いておりました。
雑誌の撮影だったので、お天気に恵まれほっとしましたが、それにして
も暑い毎日でした。

フィレンツェへは車で行ったのですが、いつも利用している街なかのガ
レージまで辿り着く途中に切符を切られ、交渉をしたのですが、結果は
空しく、多分後日罰金がやってくることになるでしょう。トホホ…。

フィレンツェもローマと同様で、中心部には一般車両は入れないし、仮
に上手く入れたとしても駐車は不可能。かと言って、タクシーで移動す
るには距離が短すぎることがしばしば。

そこで今回はカメラマンと共に自転車をレンタルし、カメラと三脚を担
いでもっぱら自転車移動に徹しました。フィレンツェの移動は自転車が
一番です。早起きをして、人のいないフィレンツェの街なかを風を切っ
て走るほど気持ちの良いものはありません。お薦めですよ!

早起きは三文の徳とはよく言ったものです。でも、撮影でもない限り、
5時半起きは不可能なのですが。。。

ちなみに私が自転車を借りたのは駅前広場。
1日借りて8ユーロです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です