ローマから「Buon Natale a Tutti!」

昨日はバチカン近くのショッピング街、コラ・ディ・リエンゾ通りへ
慌ててクリスマスのプレゼントを買いに走りました。
まだ大丈夫だと思っている内に、あっという間にクリスマスイブが訪れ
てしまいました。通りの両側にあるお店には、私のように駆込みでプレ
ゼントを物色する人々で溢れかえっておりました。

12月に入ってからローマ市内の交通量は3割ほど増し、渋滞に巻き込ま
れて動かない車のクラクションと、車道の真ん中に立って行っている
交通整理が、果たして役に立っているのかいないのか分からない警官と、
車道まで占領して行き来する通行人とでまさしくカオスの状況です。
でも、その割にはショッピングの袋を下げている人の数は意外と少なく、
現在のイタリアの経済事情を物語っているかのようでした。

ご存知だとは思いますが、イタリアのクリスマスは家族と過ごします。
普段、なかなか会えない遠方の親類や家族が集まり、24日の夕食、
そして翌日25日の昼食を共にします。
それまでのショッピング街のカオスとは対照的に、イブの夜とクリスマ
スの当日はひっそりとおごそかに過ごすのです。

さて、2004年のクリスマスが皆さまにとって素敵なクリスマスであるこ
とを祈りつつ、ローマから心より「Buon Natale a Tutti!」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です