セリエAの四天王って誰?

セリエAの四天王と言えば、誰の名前が浮かんできますか?
そして、彼等はいったいどのくらい稼ぐのでしょうか?
6/9付けのフリーペーパー「City」によれば…

1) Christian Vieri
(クリスティアン・ヴィエーリ) 31歳 Inter所属
イタリアで最高額の契約金1200万ユーロ(約16億2000万円)
を獲得。ちなみに契約は2006年6月まで。一時期の勢いはなく
なったというのがジャーナリストたちの共通する意見ながら、
ヴィエーリはまだ健在。

→2002年W杯期間中はチームの中で一番シニカルな性格でした。
けっこうきつい冗談を真顔で言うので本気にしていいやらどうやらで。

2)Alessandro Del Piero
(アレッサンドロ・デル・ピエーロ) 30歳 Juventus所属
2008年までの契約で、シーズン毎の契約金は1100万ユーロ
(約15億円)。絶好調の時と悪い時のプレイに波はあるものの、
やはりデル・ピエーロなしのJuveは考えられないよう。

→紳士的態度は一環して崩さず。「W杯決勝でぜひまた日本に
来てね」と、握手をしながら告げた大分空港で「Speriamo(だと
いいね)」と微笑んだ顔にあまり勢いはなく…。

3) Francesco Totti
(フランチェスコ・トッティ) 29歳 Roma所属
ローマ弁ばりばりのロマーノ、トッティとローマは切っても切れない
関係。5/31に契約を2010年まで延長。シーズン毎の契約金は
1040万ユーロ(14億円強)。イメージ料として毎年稼ぐ52万ユ
ーロ(7000万円強)もお忘れなく。

→鹿島(クロアチア戦のため)のホテルでの自由時間。通りかかった
トッティに「一緒に写真を撮ってくれる?」と尋ねてみたところ、「Ciao,
bella, a dopo (やぁ、後でね)」とかわされ、その後、「dopo 後」は
永久に訪れずじまいでした。

4) Alessandro Nesta
(アレッサンドロ・ネスタ) 29歳 Milan所属
世界一優れたディフェンスとイタリアで評価され、イタリア代表チー
ム”Azzurri” には欠かせない選手と謳われているネスタ。
ミランとの契約は2007年までで、シーズン毎の契約金は1000万
ユーロ(約13億5000万円)。

→仙台のヨドバシカメラへタクシーで乗り付けた際、タクシー代を
払おうとした私に「そんな、君が払う必要はないんだから」と言って、
さっと支払ったのが彼。紳士でした。ちなみに他2名はさっさと降車。

注:→のコメントは、アッティコのスタッフが2002年W杯期間中、
イタリア代表チームに帯同していた際のエピソードでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です