ニッポンを楽しんで頂くために

帰国中の昨年12月、自宅でテレビを見ていたら海外から日本へ訪れる
旅行客に人気の観光地として、飛騨高山地方がクローズアップされて
いました。

ハイクラスのパッケージ旅行を扱うイタリアの旅行会社『Elefante』の
日本ツアーでも、かなり前から毎回旅行日程に組み込んでいます。
http://www.travelbefore.it/vis_dettaglio.php?id_livello=939

地域ぐるみで外国人旅行客を受け入れる体制が整っていることに加え、
散策しやすいディメンション、日本の昔ながらの田舎の素朴な雰囲気を
残しているのが、その人気の秘密のよう。
店先のおばちゃんが、思いっきりジャパニーズアクセントで、物怖じせず、
外国人観光客に英語で喋りかける姿がとてもチャーミングでした(笑)。

日本からはじめてイタリアを訪れる旅行者が、ローマ、フィレンツェ、
ヴェネチアは外せないように (個人的見解からミラノはなくてもOK。
ミラノファンごめんなさい…苦笑)、彼らも初回は、京都、奈良、鎌倉、
箱根制覇がスタンダードなパターンですが、自分の実家が埼玉県という
こともあり、私はよくイタリアからの友人を秩父周辺に連れて行きます。

在日本イタリア大使館の職員たちを連れて、アッティコのメンバーと
車3台で秩父温泉の旅をしたことも。客室はごくごく普通ですが、
やや寂れた雰囲気のレトロっぽい宿を選んだらこれがなかなか好評でした。
http://www.ojikasou.co.jp/

秩父は人が少なく、素朴。
そして、なんと言っても値段がリーズナブルなところが最高です。
外国人旅行客が全くいないし、そこが彼らにとってもよかったみたい(笑)。

鹿児島の指宿温泉で泊まったここも大好評でした。
時間が許すならひと月位こもりたいです。
http://www.yurian.jp/index.htm

日本からイタリアへ友人が遊びに来る際も、
イタリアから日本へ友人が遊びに来る際も、
ポイントは彼らだけではなかなか行けな所へ案内すること。

5月はまたまたイタリアから友達が来日する予定なので、
今からどこへ連れて行こうかと、あれこれ考えています。

それにしても、
公私ともにいつも私は誰かをどこかへ連れて行く役目。。。
私も誰かにどこかへ連れて行ってほしいです(苦笑)。

アッティコ・ローマ
村本幸枝

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です