イタリアの『さよなーら』

先日、友人が遊びに来たので湖ピクニックをすることに。
パニーノをつくって、冷えた白ワインと水をポットに入れて、
本とサングラスを持ってマイボートを出動。

マイボートと言っても二人がやっと乗れるくらいの小さな
手漕ぎボートですが(苦笑)、ソファクッションも完備、
テントも張れるし、これがなかなか快適なんです。

浜辺から離れ、誰もいない湖の真ん中で碇を下し、
ひと泳ぎ終えたところで、パニーノをかじりながらワインを
1杯(では済まないけど)。お金のかからない自宅バカンス。
ローマから30kmしか離れていないとはとても思えない、
まさにイタリアならではの素晴らしい環境です。

そうそう、そういえばはじめて耳にした時も笑ったなぁ、
と、当時を思い出したのが『さよなーら』。

遊びに来た友人が『この間、露天でこのさよなーらを
買ったのよ。なかなか可愛いでしょ♪』と足下を披露。

『さよなーら(Sayonara)』とはゴム草履のこと(笑)。
皆さんご存知でした? 久しく聞かない言葉だったので、
すっかり忘れていましたが、あらためて耳にすると
やっぱり笑える。

それってピンヒールを『アリベデルチ (イタリア語の
さよなーら)』って名付けるようなもん?
『草履』=『日本』=『さよなーら』という、多分、
かなり単純な発想から来た呼び名なんだと思いますが。

アッティコ・ローマ
村本幸枝

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です