イタリアバール事情

イタリアのバールは社交の場であり、息抜きの場でもあります。
ローマ人のほとんどは、自宅の近くに、会社の近くにと、
行きつけのバールがあり、なかには、1日10回もバールへ足を
運ぶ人までいるほど。

1日10杯のエスプレッソはさすがに体によくないので、
内、何杯かを “HAG(ハグ)”と呼ばれるカフェインなしの
エスプレッソにする人もいます。
でも、真のカフェ好きは、あのぐっと目が覚めるような
“カフェイン入ってまっせ”的エスプレッソがお好きなよう。

いっぽう、”健康に気を使ってます!”さん達に人気を博しているのが、
ここ1、2年で需要がぐっと増えたオオムギベースのエスプレッソで
“ORZO(オルゾ)”と呼ばれるもの。
以前は、ナチュラルフード専門店でしか買えなかったのが、
最近はその辺のスーパーでも売られるように。
バールではオルゾベースのカップチーノを頼む人もいます。
個人的には美味しいとは思いませんが、イタリアに来たらお試しあれ。

アッティコ・イタリア
村本幸枝

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です