熱いタクシー運転手たち

今朝のローマは、久しぶりの雨模様でした。
気温もぐっと下がり、今日の予想最高気温は27度。
毎日30度を越す暑さが続いていただけに、ずいぶん涼しく感じられます。

そんなイタリアで、ワールドカップと並びここ数日
ニュースのトップをかざっているのがタクシー運転手たちです。

現在タクシーのライセンスは、数に限りがあるものです。
そのため、イタリアは他のヨーロッパ諸国に比べると
タクシーの台数が少なく、必要とする時につかまらない
という意見が多く聞かれているのに対し、政府が改善策として
「タクシーライセンスの自由化」を打ち出しました。

政府がライセンス数の制限をとりはずすことを提案したがゆえに、
自由化で収入が減ることは避けられないだろうということと、
今までは高額で売却することも可能で、財産の一つとも考えられていた
ライセンスの価値が暴落するというので
運転手たちは猛反対の姿勢をとっています。

あちらこちらで、デモ運動やストライキも起こり、
一時は街中が混乱をきたしました。
昨日は、一応普通にタクシーが走ってはいたようですが、
イタリア全土でのタクシーストライキが、
すでに来週11日(火)に決定しています。

この熱い戦いがどう決着するのか、
ワールドカップの結果とともにとても気になる話題です。

アッティコ・イタリア
田中裕子 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です