シチリアでバカンスするなら

イタリアはバカンスシーズンのまっただなか!
とは言え、今年は予算の関係から自宅居残り組も多いよう…。
かくいう私もそのひとり。
でも、家の前が湖ですから、自宅でバカンスしております。

さて、6月から9月の間はバカンスの滞在先としてホテルだけでなく、
B&Bやキッチン付きレジデンス、リゾートマンション、レンタル・ヴィラなど、
様々なタイプの宿泊施設が旅行雑誌やネット上に掲載されます。

夏のバカンス先としてイタリア人に人気のあるシチリアで
8月にバカンスを楽しむなら、6月前には予約を完了させておくか、
直前のキャンセルを狙ったラスト・ミニッツを狙うがお薦め。
当然、安価で条件のよい宿泊先からなくなっていきますから。

イタリア人がもっとも好むバカンスの滞在先はキッチン付きのアパートやヴィラ。
人数が集まれば庭付き、さらにはプライベートビーチ付きのヴィラを借りて
そこを拠点に車で遠出をしたり、ヨットでクルーズを楽しんだり、
のんびり過ごすのがバカンスの定番。

シチリアでもっとも人気のあるバカンス先のひとつにパレルモと
トラパニの間にある岬サン・ヴィート・ロ・カーポがあります。
海沿いの小型ヴィラやリゾートマンションはやや高めですが、
ほんの少しだけ内陸に入ると価格は安くなるので狙い目です。
例えば海岸がほど近いコファノという街での夏の家を借りた場合
(6/28まで、または、8/30から9/27の間)、
4名で使用できるタイプで1週間600ユーロ(10万円ちょっと)。

シチリア エオリエ諸島の一部リパリ島で浜辺に近く眺めのよい
4名用のヴィラを借りた場合の金額はやはり1週間600ユーロ(10万円ちょっと)。
ただし、7月は950ユーロ(165,000円)、8月になると1100ユーロ(20万円弱)と、
ハイシーズンになる毎に料金は上がっていきます。

でも、3名まで宿泊できる大きめのワンルームを借りて割れば
料金はかなりお得になることも。
タオルミナ周辺ではハイシーズンを外せば1週間450ユーロ
(78,000円)程度でリゾートマンションを借りることも可能です。
ワンルームだったらハイシーズンでも1週間600ユーロ(10万円ちょっと)程度。

以下のサイトではシチリアの宿泊先情報と予約が可能です。
http://www.sicilyrent.it/
http://www.casedisicilia.it/
http://www.vulcanoconsult.it/

アッティコ・ローマ
村本幸枝

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です