エミリア・ローマニャでぜひお試しを!

イタリアで知った意外にイケる料理。
それは“ケバブ”!

ケバブは小麦粉で作ったパン生地に野菜、ケバブ、
辛いソース、ヨーグルトソースをくるんだものです。
日本でもたまに見かけると思いますが、
イタリアにはたくさんのケバブ屋さんがあるんです。

野菜も肉も食べられるし、しかも安い!
休日や旅行先など、私はけっこう頻繁にケバブを食べます。

イタリア各地のケバブを試しましたが(笑)、
どこもハズレがあまりなくおいしいんです♪
お店によって異なるのはパン生地で、私のお気に入りは
エミリア・ロマーニャ料理、PIADINAとケバブの組み合わせ。
これは相性が抜群!
イタリア料理とトルコ料理の創作料理? と思うほど!

PIADINAは小麦粉やラード、重層で作った生地を薄く焼いたパンです。
リミニ周辺ではたくさんのPIADINAのお店があって生ハムや野菜などを
入れてファーストフード感覚で食べることが多いようです。

この食べ方ももちろんおいしいですが、
エミリア・ロマーニャを訪れた際にはぜひPIADINAとケバブを!(笑)

—————————————————————–
吉原里恵 (よしはらりえ)
女子栄養短大を卒業し、食品会社の研究所で成分分析の仕事に
5年間携わる。生パスタの魅力に取りつかれてイタリア料理を
知るべく、アッティコのイタリア語教室へ通うように。
その後、料理修業のためイタリアへ。
イタリアに来て9ヶ月。ヴェネチアで半年修行の後、
1か月半イタリアを周遊。はエミリア・ロマーニャ州の
POVERO DIAVOLOというレストランでの修行を経て、
現在はボローニャの料理学校に通学中。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です